Main | KVMスイッチ(CPU切り替え機)を選んでみる »

June 07, 2004

Auto-negotiation設定について

記事を移転しました。

|

Main | KVMスイッチ(CPU切り替え機)を選んでみる »

ネットワーク 【人気】」カテゴリの記事

Comments

これ別に Extreme に限った話じゃないです。
L2/L3 及びコアを同じメーカで統一出来ない限り、頻度はやや高くなるともいえます。ごった煮になってる環境幾つかで、お目にかかってます。他のセグメントとの接続点になるスイッチで特に気をつけるべき話ですよね。

直面した際は、追跡は結構面倒ですが個別の接続点ベースで行いました。
プロトコルで流れているものを絞り、通信パターンを列挙したが成果がなく。ファイルの送受信を行う等、泥臭い追跡を行った記憶があります。(汗

これって追跡するために行える作業の定石ってありますかねぇ。ご存知の寡多がいらしたら教えてください。

Posted by: YamaKen | March 07, 2005 at 01:16 PM

はじめまして。

本記事にトラックバックさせて頂いている者です。

YamaKenさんが仰られているように、これは
Extreme に限った問題ではありません。
原因は私のブログに書いてありますので良かったら見て下さい。
http://netstaff.blog92.fc2.com/blog-entry-20.html

>これって追跡するために行える作業の定石ってありますかねぇ。ご存知の寡多がいらしたら教えてください。

ミスマッチが発生しているポートでは、このログのようにCRCエラーなどが発生していますので、私はそれで調べていました。
また、Cisco同士ならCDPでミスマッチを知らせるエラーを吐いたと思います。

いずれにせよポート数が多いと大変ですね。
もっと良い方法があればいいのですが^^;

Posted by: カマチ | July 23, 2008 at 10:23 AM

カマチさん

コメントありがとうございました。

1000BASE-Tの普及が進む現在、当該記事を書いたときと比べて圧倒的にauto-negoの問題が減ったように思います。はやく100BASEなくなってしまえばいいんですけどねえ。

Posted by: sanonosa | July 28, 2008 at 03:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/727255

Listed below are links to weblogs that reference Auto-negotiation設定について:

» Auto-Negotiation(オートネゴシエーション)の問題 [ネットワーク管理者というお仕事]
ネットワーク機器の便利な機能に"Auto-Negotiation(オートネゴシエーション)機能"があります。 Auto-Negotiationは接続した機器(ポート)間で、通信速度と通信方式(半2重/全2重)を折衝し、最適なものに自動設定してく... [Read More]

Tracked on April 21, 2007 at 10:02 PM

» オートネゴの問題がなくならない [ネットワークエンジニアに成る]
100/Fullなのか100/Halfなのかはっきりしたらどうなんだ。今日はイーサネットのオートネゴシエーションの話。つなげてみたらパケットエラーが多発するので何事かと思ったらスイッチなんかで設定されるAutoNegotiationの設定不備やミスマッチという話の多いこと多いこと。前職...... [Read More]

Tracked on September 19, 2007 at 12:27 AM

Main | KVMスイッチ(CPU切り替え機)を選んでみる »