« 徹底的にリンク切れを取り除こう | Main | HTTPヘッダー研究その3: キャッシュコントロール »

October 27, 2004

LANケーブル、カテゴリー5eと6のどっちにする

1000BASE-Tのネットワークを作ることになったとします。LANケーブルとしての選択肢はカテゴリー5eとカテゴリー6の2種類です。あなたならどちらを選びますか?(昔これで少し悩みました)。ちなみに値段はカテゴリー6ケーブルの方が高いです。

予算があり余っているのであればカテゴリー6を選ぶいうのがベターな気がしますが、私は現状では過剰投資だと思っています。1000Mbpsに対応していると堂々と謳われているカテゴリー5eで十分だと思います。

【ご参考】
http://www.okadadenko.com/topic/4_multimedia_012.htm

|

« 徹底的にリンク切れを取り除こう | Main | HTTPヘッダー研究その3: キャッシュコントロール »

ネットワーク 【人気】」カテゴリの記事

Comments

僕は長い時(5m以上とか)だけCat6にしてます。

短いのはCat5eどころか余ってるCat5使ってる場合も多く。

Posted by: とおやま | October 30, 2004 at 11:34 PM

Cat6は耐ノイズ性が強いということ意外に、
構造的に折れにくいという点でもメリットがありますね。
両メリットから幹線等の重要なところだけCat6にすると
いうのはよいことですね。

Posted by: sanonosa | October 31, 2004 at 07:04 PM

Cat6は作成するのが非常に難しく、Cat6の本来の性能を出すのは素人では無理です。Cat5eは簡単ですしミスもありません。
Cat6ケーブルが必要な場合、短い距離であれば既製品の購入をしたほうがいいかもしれませんね。

Posted by: 通りすがり | February 06, 2007 at 02:19 PM

コメントありがとうございます。

あ、作成するのはケーブルではなくてネットワークです。

さすがにCat6のケーブルを自作している人はいないだろうなあ。(いたら教えてください^^)

Posted by: sanonosa | February 06, 2007 at 07:24 PM

レス有難うございました。
サンワサプライが面白いページを提供しています。
これならCat6eも自作可能ですね。

http://www.sanwa.co.jp/lan/index.html

新人の教育用に良いページかもしれません。^^

Posted by: 通りすがり | February 13, 2007 at 01:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/1787573

Listed below are links to weblogs that reference LANケーブル、カテゴリー5eと6のどっちにする:

« 徹底的にリンク切れを取り除こう | Main | HTTPヘッダー研究その3: キャッシュコントロール »