« DBの時刻合わせに気をつけよう | Main | 「今から頑張れば何とかなりますか?」に対して »

September 26, 2005

ソフトウェアライセンスを安く買う方法

何を買うときでもそうですが、モノを安く買おうと考えた場合お店で買うよりもお店が仕入れに使う問屋で買うほうが安く買えそうです。ではソフトウェアライセンスの場合はどうでしょうか。実はソフトウェアライセンスの場合も同じ考えが適用できそうです。というわけで今回はそんなテーマで行きます。

【ソフトウェアライセンスの買い方】
例えばマイクロソフト社やアドビ社のアプリケーションを10ライセンス買おうとした場合、パッケージを10個買ってきてもいいのですがこういう場合は10ライセンス分購入するようにしたほうが便利だし安いのが一般的です。ソフトウェアライセンスを買う場合はメーカーのホームページ上のオンライン販売を利用する方法もありますし、代理店から購入する方法もあります(代理店はメーカーに問い合わせれば教えてくれます)。

【問屋の利用】
でも問屋を使うともっと安く買えます。問屋にもいろいろあると思いますが、例えばライセンスオンラインなんて便利です。販売セールスパートナーとして登録しておけば、自社で利用するソフトウェアについてもお店の仕入れ価格で購入することができます。

【代理店で購入するよりかなり割安で買えることもある】
代理店はおそらく基本的にどこかしらの問屋さんから仕入れをするんだと思うのですが大企業になると直接メーカーとの取引というケースも多いようです。が、大企業が必ずしもメーカーから直接仕入れることが安く調達できるということではないことに注意が必要です。何故だかわかりませんが、以前某大企業からソフトウェアライセンスを購入しようとした場合、某問屋の見積もりと比べて1.5倍くらいの金額となっていました。話を聞く限りでは利益を乗せているのではなく単純に仕入れの金額が違うようでした。というわけで相見積もりを取って比較することはとても重要です。

|

« DBの時刻合わせに気をつけよう | Main | 「今から頑張れば何とかなりますか?」に対して »

ソフトウェア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソフトウェアライセンスを安く買う方法:

» ソフトウェアライセンスを安く買う方法 [話の種(´━`)]
ソフトウェアライセンスを安く買う方法 [Read More]

Tracked on October 01, 2005 03:26 PM

« DBの時刻合わせに気をつけよう | Main | 「今から頑張れば何とかなりますか?」に対して »