« 第4回技術者交流会開催のお知らせ | Main | Microsoft Project 閲覧ソフト »

October 23, 2005

知的に見える条件

「知的に見える条件としては小中学生の時に勉強したことさえきっちり復習しておけば十分である」というのが僕の持論です。小中学生レベルなんて余裕じゃないかと思われた方もいるかと思いますが、果たしてどうでしょうか。例えば

・漢字をきちんとかけますか?
・室町時代はどんな時代であったか説明できますか?
・燃えるゴミと燃えないゴミを化学的な見地からきちんと分別できますか?
・参議院と衆議院の違いを言えますか?
・英語で文章が書けますか?

全部YESの人はかなり知的に見えます。すなわち小中学生の時に学んだことというのは実生活に密着しているものが多く、これらをきちんと押さえて日常生活に生かしているというのは実に知的です。

※それに対して高校生以上で学んだことは三角関数だったり古文の解読であったりマニアックなことが多く、あまり知りすぎていると知的の前にマニアもしくはおたくと見られてしまうところが難点です。^^;

※追記(2005.11.1)
なんかこの投稿、これまでにない反響があるようで意外でした。ただ、重箱の隅を突付くような指摘も結構いただいていて、それはそれでありがたいのですが、個人的には「だから何?」と正直思います。貴重な時間を使うわけですし、突っ込むなら些細なことではなくて大局を突っ込んでいったほうがよほど建設的なのではないかと思います。

|

« 第4回技術者交流会開催のお知らせ | Main | Microsoft Project 閲覧ソフト »

組織・スキルアップ 【人気】」カテゴリの記事

Comments

燃えるゴミと燃えないゴミの違いは、ただそれが可能かどうかです。ある自治体では。

http://blog.livedoor.jp/kemui/archives/27393411.html

アイロンも燃やせるとか言ってたそうですw

Posted by: わくたま | October 24, 2005 09:58 PM

「化学的な見地から」と入れたので、それだと回答としては不十分です。( ̄ー ̄)ニヤリッ

Posted by: sanonosa | October 24, 2005 11:22 PM

こんにちは。私もそう思っています。
まさに数学・理科・社会は中学の勉強あたりが「分野が違う人に引かれることなく、興味を持ってもらえる境界」だと考えています。

ちなみに「化学的な見地から」というと、燃焼酸化する物質かとかの話でしょうか。あとはその燃焼での発生物や燃焼温度で「燃やせない」という例外が各自治体で変わるのかと。>ゴミ

Posted by: けけら | October 30, 2005 11:12 AM

コメントありがとうございます。

ま~小中学生レベルということですから、「ビニールを燃やすと有害ガスが出るので燃やさないほうがよい」とかそういったレベルを想定していました。

Posted by: sanonosa | October 30, 2005 11:58 AM

そもそも、なぜ燃えるゴミと燃えないゴミに分別する必要があるのか?
そこを説明できないと「化学的」もへったくれもありません。
ついでにいうと、「ビニールを燃やすと有害ガスが出る」なんて小中学校じゃ教えません。ていうか、「化学的」説明になっていません。

Posted by: とおりすがり | October 30, 2005 09:27 PM

コメントありがとうございます。

揚げ足取り的なコメントに見えますが、だから何なんでしょうか?

Posted by: sanonosa | October 30, 2005 10:11 PM

マニアックですいませんが、「連立方程式」は中学生の算数です。

あと、例として算数の問題はないのでしょうか?

Posted by: lastlie | October 30, 2005 10:22 PM

あまり細かいところツッコまないでください。(苦笑)

Posted by: sanonosa | October 31, 2005 12:39 AM

知的に見えるかどうかは
知識量の問題ではないと思うのだけど

Posted by: ddr | October 31, 2005 04:01 AM

こんにちは。なかなか面白いテーマですね。
私も、少し違いますが大枠では同じようなことを考えていました。

中学生までの勉強を(私が考えるのは国語と数学ですが)ビシッとやっていれば、論理的思考とその表現がちゃんとできると思っています。

ただ、sanonosaさんと違うのは「知識」に関して言えば義務教育だけでは不十分かと思います。

Posted by: LSTY | October 31, 2005 04:45 PM

全然違うよ。知的に見える条件はメガネかけてるかどうかだお

Posted by:   | October 31, 2005 06:23 PM

萌え~

Posted by: sanonosa | October 31, 2005 06:40 PM

とりあえず、全部がyesでない人がコメントしてるようにしか思えない。

そして俺は、室町時代がどんなのか知らない。

Posted by: s | November 01, 2005 12:39 AM

室町時代っていうとセクシーコマンドーしか思いつかないな。
うむ。

Posted by: vowcat | November 02, 2005 08:03 PM

科学的見地からだと全てのゴミは燃えるなぁ。
現実的ではないけどね。
ちなみにビニールも高温で焼却するとガス出ないなぁ。

室町時代はあれだろ?足利?なんとか。

大局を突っ込むなら、知的に見える見えないは知識量じゃなくて外見じゃまいか。
見えるor見えないだべ?
汚系のおじさんでもメチャメチャ知識ある人はおっぱいいるべさ。

Posted by: アホPG | November 03, 2005 09:31 AM

ええと、見た目も条件のうちに入ると思いますよ。

Posted by: 樽 | November 03, 2005 07:28 PM

>>樽氏
「知的である」と「知的に見える」
は違うとそもそも思うわけですよ。

この記事は「知的に見える条件」として知識を引き合いに出す事自体が私には不思議ちゃんが好きです。

Posted by: アホPG | November 04, 2005 11:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 知的に見える条件:

» 頭の良い人、悪い人。 [他人の不幸は蜜の味]
 頭の良い人と、悪い人の違いってなんだろう。  この記事を読んで、そんなことを考えた。 ・sanonosa システム管理コラム集: 知的に見える条件  「知らないこと」にどう対応するかで、それが分かるような気がする。 1.知らないことをすぐに「知らな~い」と言ってしま..... [Read More]

Tracked on November 01, 2005 02:54 PM

« 第4回技術者交流会開催のお知らせ | Main | Microsoft Project 閲覧ソフト »