« 【提案】購買における指定価格入札制度導入の提案 | Main | 海外ソリューションのローカライズで微妙なbug »

January 05, 2006

忙しい人

忙しいという言葉は日常的に頻繁に使われますが、使わないほうがよい言葉の一つです。「忙しいという字は心を失うと書く」というのはまさにその通りだと思います。ところで、忙しい人というのは2種類いると思っています。どちらの忙しい人もあまり好ましくないですが、今回はそんなテーマでいきたいと思います。

【忙しい人その1:無駄なことを抱えて忙しい人】
いろいろな人のblogを徘徊していると無駄なことばかりしていて忙しい人がよく目に付きます。その前に何が無駄で何が無駄でないのか定義しておきましょう。仕事なり趣味なりで何か成し遂げようとしていて本質的なこと以外の行動が無駄なことです。無駄に忙しい人というのは余計なことにかける時間が長く、かつ困ったことに本人はそれが無駄であるということに気づいていないことが多いと言えます。

例を挙げます。

例1:仕事用に買ったノートPCのセットアップに数日かけてありとあらゆるカスタマイズを施す人。
 →長く使う道具なので徹底的にカスタマイズしたくなる気持ちはわかりますが、数日浪費するということは1年の数%の時間を無駄に浪費したことになります。必要最小限のカスタマイズで何故いけないのでしょう?

例2:報告書の体裁調整に数時間浪費する人。
 →報告書なんて必要な内容が全部含まれていれば十分です。体裁なんてどうでもいいはずです。

例3:何でも整理したがる人。
 →世の中几帳面な人がいて、書類、レシート類、会議議事録等、ありとあらゆる情報等何でもきちっと整理しないと気がすまない人がいます。そういった人のクリアファイルは整然、机の上、ファイルサーバの中身等完璧に整理されています。が、そんなに整理する時間があるなら何故本質的な生産活動にまわさないんでしょうか?(これ本当に危険なんですが、情報整理って仕事した気分になってしまうんですよねえ。でも情報整理って生産活動という視点でみたら成果は0です。このところを強く意識しましょう。)

結論。無駄なことを抱えて忙しい人はまずは何が無駄なのか明確に意識すべし。そして無駄なことを極力行わないように意識し生活習慣を変えるよう努力すべし。無駄なことを抱えて忙しい人は負け組への近道です。


【忙しい人その2:手に負えないほどの仕事が振ってきて忙しい人】
優秀な人には仕事が集まるとよく言われます。優秀なのでどんなに仕事が振ってきても残業や休日出勤を駆使してなんとかこなしてしまうのでますます周りからの評価が上がります。でもちょっと待ってください。どんな人にもキャパシティというものがあります。手に負えないほどの仕事が振ってきて忙しい人は概して自分のキャパシティを理解できていない気がします。例え「他にこの仕事をできる人がいない」としてもキャパシティを超える仕事をこなすのは無茶です。キャパシティを超えそうになったら、どんな手段を取っても仕事を減らすような行動に出ることです。

結論。自分のキャパシティを明確に意識すべし。仕事はこなすだけでなく減らすこともできる。仕事を抱えすぎて自滅するのも負け組への近道です。

|

« 【提案】購買における指定価格入札制度導入の提案 | Main | 海外ソリューションのローカライズで微妙なbug »

組織・スキルアップ 【人気】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/8022606

Listed below are links to weblogs that reference 忙しい人:

» 情報整理って生産活動という視点でみたら成果は0 [眠る開発屋blog]
忙しい人から引用。例3:何でも整理したがる人。  →世の中几帳面な人がいて、書類、レシート類、会議議事録等、ありとあらゆる情報等何でもきちっと整理しないと気がすまない人がいます。そういった人のクリアファイルは整然、机の上、ファイルサーバの中身等完璧に整理されています。が、そんなに整理する時間があるなら何故本質的な生産活動にまわさないんでしょうか?(これ本当に危険なんですが、情報整理って仕事した気分になってしまうんですよねえ。でも情報整理って生産活動という視点でみたら成果は0です。このところを強く意... [Read More]

Tracked on January 10, 2006 at 01:51 AM

« 【提案】購買における指定価格入札制度導入の提案 | Main | 海外ソリューションのローカライズで微妙なbug »