« Windwos2003Serverでの自動ログオン設定方法 | Main | Windows serverでDSRを行う方法 »

March 03, 2006

ネット貧乏

多くの人から意外に思われるのですが実は僕とても保守的なんです。ガジェット類、ニューテクノロジー、流行の品等に何故かあまり関心を持たないところがあります。IT系の仕事をしているのにって不思議がられるんですが。

その理由をいろいろ考えてみたんですが、どうも根がケチだからではないか、という結論に至りました。冷静に考えてみるとPC関連グッズってとても高いじゃないですか。スーパーマーケットでは10円100円単位の買い物ですが、PCショップだと数千円、数万円単位の買い物になります。冷静に考えると「高い!」と思ってしまいます。携帯電話を持ち始めたのも実は去年からです。それまではずっとASTELのPHSでした。だって話せれば十分ですもん。料金がとても安かったですし、メールやWEBブラウジングなんて全然必要性を感じなかったです。

でも最近ちょっとWILLCOMに関心が出てきました。出先でちょっとネットを使いたいな、と思うことが増えたからです。でも料金を見て驚きました。最低でも月額2000円かかるんですね。これを安いと思う人は多分麻痺されています。冷静に考えると年間24,000円。これ安いですか? 僕は自宅でADSL(Type2)を引いてますが、これは月額約5000円(年間約60,000円)。携帯電話が夫婦月額7000円(年間約80,000円)。今のままでも通信関連だけで年間14万円も払っているのに、さらに数万円の出費なんてもったいないと思ってしまいます。

ネット貧乏。お気をつけください。

|

« Windwos2003Serverでの自動ログオン設定方法 | Main | Windows serverでDSRを行う方法 »

雑記・コラム」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
価格の高低だけで単純に判断するのではなく、自分にとってそれだけの価値があるかどうか、ではないでしょうか。
コストを上回るリターンが見込めるなら、価格は問題ではないと思います。
もっとも、そもそもキャッシュが不足しているというのは問題外ですが。。

Posted by: gl | March 06, 2006 at 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/8920396

Listed below are links to weblogs that reference ネット貧乏:

« Windwos2003Serverでの自動ログオン設定方法 | Main | Windows serverでDSRを行う方法 »