« オープンソースにこだわる人の理由って正しい? | Main | 避けられないことは楽しめ! »

April 17, 2006

リモートデスクトップ接続でコンソールのセッションをコントロールする方法

WindowsXPや2003などでリモートデスクトップ接続しようとすると新しいセッションが作られて接続されます。これは、コンソール上で立ち上げているアプリケーション、例えばタスクで定期的に流されるバッチの状況がリモートでリアルタイムに確認できないことを意味します。

そのような場合は

% mstsc /console

と実行するとコンソールのセッションが取得できます。

|

« オープンソースにこだわる人の理由って正しい? | Main | 避けられないことは楽しめ! »

サーバ・OS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/9636279

Listed below are links to weblogs that reference リモートデスクトップ接続でコンソールのセッションをコントロールする方法:

« オープンソースにこだわる人の理由って正しい? | Main | 避けられないことは楽しめ! »