« 続:バグという言葉について | Main | TV会議システムを導入する前に考えること »

October 16, 2006

PCを使うと時間を浪費する

PCというのは仕事を効率化するためにある道具なわけですが、その一方で時間を浪費する厄介な道具でもあります。

皆さんの中にも何故かPCの前に座っているといつの間にかかなりの時間が経ってしまっているということがあるでしょう。目の前にPCがあるとついついニュースを見たりデスクトップを整理したりチャットをしたりと時間を浪費してしまうんですよね。

短い人生、時間を大切に使いたいのであれば、必要なとき意外は極力PCの前に座らないことがとても重要だと思います。私の場合、朝出勤したらその日のうちにやるべき仕事をノートにリストアップし、午前中それらの仕事をPCを使って片付るようにしています。そうすると重要な仕事は午前中に終わってしまうので、午後は極力PCを使わないで主に紙の上で今後のことを考えたり新企画を練っていたりします。

|

« 続:バグという言葉について | Main | TV会議システムを導入する前に考えること »

Comments

おっしゃる通りだと思います。

仕事でもプライベートでもパソコンの前にいるとついつい時間を浪費してしまいます。後で振り返ってみると、何をしてたんだろうと思うことが多いと思います。

私もsanonosaさんのように出社したら、メールチェック・返信とやらなければいけない作業をリストにし、プリントアウト、後はパソコンを使う仕事を優先的に行い、モニタの電源を切ってしまってます(パソコンの電源は入れてはありますが)。

そのため、無駄なネットサーフィンとかしなくなりました。
キリがないですからね。

Posted by: takashio | October 16, 2006 09:55 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PCを使うと時間を浪費する:

« 続:バグという言葉について | Main | TV会議システムを導入する前に考えること »