« PCを使うと時間を浪費する | Main | TV会議システムを導入する前に考えること »

October 18, 2006

年収ではなく時給にこだわろう

[広告]印刷データオンライン入稿

多くの人は年収にとてもこだわりますが、自分の時給がいくらなのかについてこだわる人はそんなに多くないのではないでしょうか。そこで今回は時給について考えてみたと思います。

【平均時給の計算の仕方】
当たり前ですが、年収を1年の総労働時間で割ったものになります。(深夜・休日割り増し時給等を考えなければ)


【平均時給の上げ方】
平均時給を上げる方法は、

 1.給料を上げる
 2.労働時間を減らす
 3.有給休暇を消費する

となります。1は当たり前として、2と3は意外と盲点だったのではないでしょうか。


【考察】
以上のことを踏まえて考えると、まず給料が上がるように頑張るのは当然として、如何に時間を使わずに短時間で成果を上げるかが平均時給を上げる決め手になりそうです。だらだら時間を使わずに短時間で集中して成果を上げる。余裕が出来たら有給休暇を取得する。そしてそれらによって作られた空き時間と心の余裕をもってますます成果を上げる、という好循環が平均時給アップにつながりそうです。

|

« PCを使うと時間を浪費する | Main | TV会議システムを導入する前に考えること »

組織・スキルアップ 【人気】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/12328529

Listed below are links to weblogs that reference 年収ではなく時給にこだわろう:

« PCを使うと時間を浪費する | Main | TV会議システムを導入する前に考えること »