« 久しぶりに韓国に行ってきました | Main | 購買における意思決定力について »

November 01, 2006

ベンチャー企業に思うこと

特に学生を見ていて思うんだけど、ベンチャー企業というのは素晴らしいビジネスモデルさえあれば成功できるというものでは絶対にない。

ベンチャー企業で大切なのは如何に実現するか。スターバックスを考えてみよう。スターバックスのビジネスモデルは果たして素晴らしいのだろうか。言って見れば単なるコーヒー屋さんである。和民を考えてみよう。単なる居酒屋である。すなわち、何をやるか、ではなくて、どうやってやるかがとにかく重要なのである。

よくアイデアを秘密にする人がいる。僕に言わせれば、所詮人間が考えたアイデアなんて他の多くの人も思いついているわけで、その程度のアイデアを秘密にするくらいだったら積極的に周りに公表してアイデアのブラッシュアップを受けたほうが100倍マシだと思う。

あと、ベンチャー企業をやるためにはとにかく貧欲に行動し情報に敏感に反応し、あらゆる可能性を徹底的に追求すること。それしかないと思う。

な~んてことを久しぶりに思ってみたりする。ベンチャー企業に創業から関わり早6年。というかまだ6年なんだね。もう20年くらいやっている気がする。

|

« 久しぶりに韓国に行ってきました | Main | 購買における意思決定力について »

雑記・コラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/12508246

Listed below are links to weblogs that reference ベンチャー企業に思うこと:

« 久しぶりに韓国に行ってきました | Main | 購買における意思決定力について »