« 続:複数WEBサーバへの最新ソースコード配信方法 | Main | 給与だけを考えた場合の賢い会社の選び方 »

December 29, 2006

telnetを使ってメールを送信する

自分用のメモがてら記しておきます。

!!!警告!!! もしこれをTipsとして使う場合は、きちんと周辺知識を固めてからにしてください。

【とりあえず送る場合】

% telnet mail.hogehoge.jp 25

MAIL FROM:<sousinsya@hogehoge.jp>
RCPT TO:<jusinsya@hogehoge.jp>
DATA
Subject: test
To: jusinsya@hogehoge.jp
From: sousinsya@hogehoge.jp
test test.
.
QUIT

システム管理者であればこのくらいは暗記しておきたいところです。(といいつつ私はたまに部分的に忘れます・・・)

【一応注意点】

1. 何はなくてもRFCが基本!
2. 不正リレー対策が施されていないサーバで実行すると・・・。
3. 誤ったメール系処理を被害は甚大。他の人に迷惑をかけないよう十分注意しましょう。

|

« 続:複数WEBサーバへの最新ソースコード配信方法 | Main | 給与だけを考えた場合の賢い会社の選び方 »

サーバ・OS」カテゴリの記事

Comments

メモに対してあれこれ言うのもアレですが、こういう例を載せる場合、example.jp や example.com にしといたほうがよくないスカ?

Posted by: すずき | January 10, 2007 at 12:20 PM

RFC2602 Reserved Top Level DNS Names ですね。

Posted by: ほんのしおり | January 16, 2007 at 02:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/13247925

Listed below are links to weblogs that reference telnetを使ってメールを送信する:

« 続:複数WEBサーバへの最新ソースコード配信方法 | Main | 給与だけを考えた場合の賢い会社の選び方 »