« 本当に出た!(家庭にはPCの代わりにThinClientを) | Main | 企画書を早く作る方法 »

October 22, 2007

【ビジネス提案】バックアップ復元専門会社

バックアップを取ることはやったことがあっても、バックアップを実際に復元したことがある人は意外と少ないのではないでしょうか。かくいう私も実際の現場では幸い一度もやったことがないです。

そこで問題となるのはシステム障害が起きたのに誰もバックアップを復元した人がいない場合です。緊急を要する作業にも関わらず誰も経験がなく、だけど失敗するとものすごいダメージを受けるシチュエーションに遭遇したときに助けてもらえるようなバックアップ復元専門会社があったら心強いと思いませんか?

その会社は、一般的に使われているありとあらゆるバックアップソフトもしくは復元手法に精通していて、かつバックアップ復元の経験も豊富。24時間電話受付をしていて急ぎであれば4時間以内に駆けつけ復元対応してくれる。費用は明朗会計(ただし深夜、休日対応だと割増料金)、といった感じです。

ビジネスモデルとしては、そうやった単発の仕事を請け負うこと以外に、各ハードウェアベンダーの保守オプションとして障害発生時にこの会社のサービスを無料で使えるというサービスを提供してもらったり、バックアップコンサルティングを行うことなどが考えられます。

こんなサービスがあったらシステム管理者としてとても心強いんだけどなあ。

|

« 本当に出た!(家庭にはPCの代わりにThinClientを) | Main | 企画書を早く作る方法 »

雑記・コラム」カテゴリの記事

Comments

保守契約によっては、バックアップ復元まで請け負うこともありますよ。
業務系インフラでは、メールやDBのサーバはデータ復元作業込みの保守をご希望されるお客さんがおられます。

しかし、スポットで復元作業のみを請け負うのは怖いですね。普段の運用を知らない状態では、何をどこまで復旧させれば正常稼動状態なのか、判別が付きません。

お客さんからしても、「イザ!」ってときに高い金払って呼び出してから、「メディアが壊れてる」とか「バックアップされていないデータがある」とか、聞いたところで納得しないでしょうし。

Posted by: asdf | October 27, 2007 at 11:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/16838789

Listed below are links to weblogs that reference 【ビジネス提案】バックアップ復元専門会社:

« 本当に出た!(家庭にはPCの代わりにThinClientを) | Main | 企画書を早く作る方法 »