« これだけは知っておきたい ネットワークの常識 | Main | 本当に大切なものにはきちんとお金をかけようよ »

December 08, 2009

WindowsXP HomeをPro化してリモートデスクトップを有効にする方法

※予め警告しておきます。XP Proのライセンスを持っていないと多分ライセンス違反です。これを試す際は必ずライセンスを入手してから行うようにしてください。

先日XP HomeがプリインストールされたノートPCを買いました。私の用途だとリモートデスクトップが必須なのですが、そのためだけにXP Proを再インストールするのは面倒で楽にどうにかできないか調べてみました。すると以下の手順でWindowsXP HomeをPro化してリモートデスクトップを有効にできることがわかりました。

【手順】

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「regedit.exe」

  2. HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/ControlSet00X/Control/ProductOptionsを開く。(ControlSet00Xについては連番の一番大きい番号を指定する)

  3. そこにある「ProductSuite」キーを削除する

  4. 右クリック→「新規」→「DWORD値」で「Brand」というキーを値は0で作成する。

  5. PCを再起動する。

  6. OS再起動中にF8を押し、起動する構成を選択する画面を表示する

  7. 「前回正常に起動した構成」を選択する。

  8. マイクロソフト社から提供されているdevcon.exeを入手する。(http://download.microsoft.com/download/1/1/f/11f7dd10-272d-4cd2-896f-9ce67f3e0240/devcon.exe)

  9. このファイルを実行する。自己解凍になっているので適当な場所に解凍する。

  10. コマンドプロンプトを管理者モードで開き、先ほど解凍したdevconのi386ディレクトリに移動する。

  11. 以下のコマンドを実行する。
    devcon.exe -r install %windir%\inf\machine.inf root\rdpdr

  12. PCを再起動する。

  13. 再起動後、下記の内容でenable_tsxp.batファイルを作成し、実行する。
    @echo off
    echo Windows Registry Editor Version 5.00> C:\TSXP.reg
    echo [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\TermService]>> C:\TSXP.reg
    echo "Start"=dword:00000002>> C:\TSXP.reg
    echo [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server]>> C:\TSXP.reg
    echo "AllowTSConnections"=dword:00000001>> C:\TSXP.reg
    echo [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server]>> C:\TSXP.reg
    echo "fDenyTSConnections"=dword:00000000>> c:\TSXP.reg
    echo [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server]>> C:\TSXP.reg
    echo "fAllowToGetHelp"=dword:00000001>> C:\TSXP.reg
    echo [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon]>> C:\TSXP.reg
    echo "AllowMultipleTSSessions"=dword:00000001>> C:\TSXP.reg
    echo [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon]>> C:\TSXP.reg
    echo "AutoAdminLogon"="1">> C:\TSXP.reg
    %windir%\regedit.exe /S C:\TSXP.reg
    echo [Components] > c:\bootlog~.txt
    echo TSEnabled = on >> c:\bootlog~.txt
    sysocmgr /i:%windir%\inf\sysoc.inf /u:c:\bootlog~.txt /q
    DEL /Q C:\TSXP.reg
    DEL /Q C:\bootlog~.txt
    exit

  14. PCを再起動する。

  15. 最後に「コントロールパネル」→「Windowsファイヤーウォール」→「例外」タブを開き、リモートデスクトップにチェックをする。これで動かなければ「Terminal Service」を有効にする。

※追記(2009/12/16)
ご指摘があったので一応記しておきますが、このエントリーを記す前にMS社に勤めている方に聞いてみたところ、「proのライセンス持ってるならいいんじゃない?」ということでした。

※追記2(2011/3/9)
SP2の状態で本記事の内容を実行した後、SP3適用ができなくなりました。

※最後に「インフラエンジニアの教科書」という本を出版させていただきました!という宣伝で締めさせていただきます。

|

« これだけは知っておきたい ネットワークの常識 | Main | 本当に大切なものにはきちんとお金をかけようよ »

サーバ・OS」カテゴリの記事

Comments

この方法だけではリモート接続させるための、システムのプロパティにあるリモートタブが表示されず、リモート接続の設定ができないと思うのですが・・・

Posted by: てつや | January 22, 2010 at 03:19 AM

てつやさん、コメントありがとうございます。

ということはリモートデスクトップを使えるようにはなるけど、その無効化ができないということですね。なるほど。。。

Posted by: sanonosa | January 22, 2010 at 08:23 AM

結局、てつやさんの仰るとおり、この手順ではリモート接続できないという事でしょうか。。。

Posted by: えむの | February 17, 2010 at 03:10 PM

コマンドから変更可能です。バッチファイルにしておくと便利かも。

リモート接続を許可する
reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server" /v fDenyTSConnections /t REG_DWORD /d "0" /f

リモート接続を許可しない
reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server" /v fDenyTSConnections /t REG_DWORD /d "1" /f

Posted by: XPのプロ | February 19, 2010 at 11:00 PM

会社のデスクトップにリモートでアクセスしようとしたのですが、購入したノートPCがWinxphomeで途方にくれていたところ、こちらにたどりつきました。
このとおり、実施したら見事、できるようになりました。
コマンドプロンプトとか超久々につかったので、その辺とまどいましたが・・・。

とっても助かりました!ありがとうございます。

(◎´∀`)ノ

Posted by: showfight | April 08, 2010 at 01:57 PM

2つ目のファイルがDLできません。

Posted by: あああ | February 08, 2011 at 01:14 PM

記事ありがとうございました。

無事設定して活用させてもらえました。

HomeをPro化出来ましたが「コントロールパネル」→「Windowsファイアウォール」→「例外」を解説通りにしてもつながりませんでした。

調べて見ましたら「Windowsファイアウォール」→「全般」タブ内「ファイアウォール有効」(推奨)の「例外を許可しない」にチェックが入ったままになっておりました。チェックを外して接続したところ無事に繋がりました。

基本的な設定の所なのでこんな所で躓く方はおられないとは思いますが何かの参考になればと思いコメントいたします。

ありがとうございました。

Posted by: 生きる | February 11, 2011 at 10:06 PM

MSの関係者ではありませんが…。

> ご指摘があったので一応記しておきますが、このエントリーを記す前に
> MS社に勤めている方に聞いてみたところ、「proのライセンス持ってるなら
> いいんじゃない?」ということでした。

ボリュームライセンスは別として、CPUライセンスからは、
恐らく、下記かもしれません。

[a]そのパソコン(CPU)用に、XP Proも持っているなら、OK。
⇒つまり、そのパソコン(CPU)用に、XP HomeもXP Proもある状態。

[b]そのパソコン(CPU)用以外に、XP Proを持っているからと言っても、
必ずしもOKにならない可能性有り。
⇒つまり、そのパソコン(CPU)用はXP Homeだけで、他のパソコンに
 XP Proもある状態。


私は詳しくないので、詳細をご確認されたい場合は、OSも含めた
EULAをご確認の上、MS社にお問い合わせ下さい。

devcon.exe中のEULA.txtを確認した所、devcon自体は無保証で
配布している様な記述でした(英語なので、この表現です)。

以前、MS製品のライセンスに関して, MS社に問い合わせをしましたが、
(数日かかる時もありますが)メールでも問い合わせられます。

http://www.microsoft.com/japan/customer/default.aspx
> マイクロソフト窓口一覧
> 電話でのお問い合わせ
> ウェブ/メールでのお問い合わせ
> チャットでのお問い合わせ

# MS社からのメールは残してます。
# MS社から「それは、ライセンスでNG」って後で言われても、
# 「以前に、ライセンスOKとしたじゃないか?」と
# 切り返すためにです。

Posted by: 通りすがり | March 07, 2011 at 01:21 AM

長文ご容赦願います。
残念ながら上記作業をしても他PCからリモート接続できませんでした。
症状は、クライアントを起動してipなどを入力後接続を試みて一瞬画面にリモートデスクトップの枠が出たと思ったら終了してしまい、下記メッセージが出ます。
いくつかのPCから試みましたが症状は同じです。

--------------------------------------------
リモート デスクトップ セッションが終了しました。次のいずれかが原因と考えられます:

管理者がこのセッションを終了させました。
接続の確立中にエラーが発生しました。
ネットワークに問題が発生しました。

この問題を解決するためのヘルプ情報については、ヘルプとサポートで、リモート デスクトップに関するセクションを参照してください。
--------------------------------------------
上記作業をしても、本当にリモートデスクトップが許可されたかわからないので、下記URLの「リモートからリモートデスクトップを許可する。」を参照して該当するレジストリの値はすべて確認しました。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/564rdpconf/rdpconf.html
どなたか同じ症状で解決した方がいたらご教示願います。

Posted by: このけ | June 11, 2011 at 08:08 PM

情報ありがとうございました。リモートデスクトップが動くようになり、とても助かりました。

Posted by: miho | July 22, 2011 at 09:30 PM

接続できませんでした。このけ さんと同様です。
SP3適用後なので、SP3では出来ないのでしょうか

Posted by: かほす | September 04, 2011 at 04:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32004/46967611

Listed below are links to weblogs that reference WindowsXP HomeをPro化してリモートデスクトップを有効にする方法:

» WindowsXP HomeをPro化してリモートデスクトップを有効にする方法 [IT Harmony]
XP Home でリモートデスクトップを使用可能にする方法が紹介されていたので備... [Read More]

Tracked on April 29, 2010 at 02:17 PM

« これだけは知っておきたい ネットワークの常識 | Main | 本当に大切なものにはきちんとお金をかけようよ »