« MySQLアクセスはGUI派? それともCUI派? | Main | 全角カタカナが含まれているファイルを探し出すスクリプト »

May 26, 2011

Linuxで突然キー入力が受け付けられなくなる問題の対策

コンソール上でキー操作をしている時に突然キー入力できなくなる問題に遭遇することがあります。これは簡単に再現&解除できます。

CTRL+s : キー入力できなくなったように見える操作
CTRL+q : キー入力できなくなった状態を解除する操作


このキー操作がどのような経緯で生まれたのか等は別のWEBサイトに譲るとして、この機能自体恒久的に必要ないという大多数の方は、以下のコマンドを実行することでキー入力が受け付けられなくなる機能が無効になります。

$ stty stop undef


ログイン毎にこの入力をするのが面倒な方は.bashrcに追記しておくと良いでしょう。

|

« MySQLアクセスはGUI派? それともCUI派? | Main | 全角カタカナが含まれているファイルを探し出すスクリプト »

サーバ・OS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Linuxで突然キー入力が受け付けられなくなる問題の対策:

» 備忘録Linux-入力拒否? [MHP@kai]
"なのは"自身は、Linux上で キーボードの入力を受け付けないという事象は 体験したことないの。 でも、わりと有名?なのかな。 この記事を書かずにあとで、 ググるのはきっと負けだと思うので、 記事...... [Read More]

Tracked on May 31, 2011 11:41 PM

« MySQLアクセスはGUI派? それともCUI派? | Main | 全角カタカナが含まれているファイルを探し出すスクリプト »